幸せになる方法見つけました

2013年4月26日

初音ミクが歌う曲ですが、これがすごいハマります。
はじめ聴いたときは「なんだ、こんな感じねー」っと思ってましたが
途中からガラリと変わります。

そして最後まで見たときには

レグバルクリヤンザンダスアティボン レガトルアルバンザンドライモール
と唱えているでしょう笑

「髪切った?切ってない?あ、そう」

…なんなんでしょうねー。
初音ミクさんははじめて聴く人には「ロボット声で馴染めない」っていう印象を与えますが(僕がそうでした)。
これが聴いているうちに当たり前になってきて逆にこれじゃないとダメ!ってなります。

不思議ですよね~?

第1回アクセス解析公開

2013年4月20日

access1

3月末くらいにぐぐっとユーザー数が増えてくれました。ええ??っと思いましたがどうやら作品紹介ページが上位にあがっていたとのこと。うーん、拙い僕の文章が多くの方に見られるとなると少し恥ずかしいですね。羞恥心を覚えました。それで2週間くらいでススーッと下り坂に…。どうやら作品ページがランクダウンしたとのこと。当然といえば当然ですね笑

だけど3月末まで戻らずにある程度維持したのは嬉しいことです。もっとコンテンツを充実させなくては!!っと思いました^ω^お越しいただいたエロゲーマー様!頑張りますのでこれからもよろしくお願いします★

【エロゲ妄想】こんなエロゲをプレイしたい

2013年4月14日

エロゲをやっていると「こんなシステムがあれば」や「こんな展開になれば」って思う時ありますよね。僕自身もたまに思うことがありますので書いていこうと思います。

ま、自慰行為ですね。笑

ジャンル:フェチもの
まずジャンルはフェチものであることが大前提です。ただあまりにもマニアックすぎるとプレイヤーを置いていってしまいますので万人受けとまではいきませんが嫌悪感を抱かないフェチものがいいと思います。ってことで題材は


・巨乳
・巨尻

にします。巨乳は結構な作品ありますが、あえてここはお尻にも注目します。
ってことでタイトルですが・・・。

巨乳VS巨尻~イカセあいバトル~(仮)

にします。
ただこのままでは少しタイトルにインパクトがないので考える余地があります。
そうですねー・・・。痴女ものにしましょう。ええ!

巨乳痴女VS巨尻痴女~誘惑のイカセあいバトル~(仮)

うん、それっぽくなってきました!!
さて簡単な内容と決めていこうと思います。

っていってもタイトルみれば大体想像がついてきますね。
ソフトMな男を痴女たちが自分の性技を使ってイカセまくる内容です。

見事バトルに勝利すると何かご褒美がもらえると。。。
ご褒美・・・。なにがいいかなー。

難しいですね、これは。
ちょいファンタジーものにして王国の政権を握れるってことにしましょう。
ってことでタイトルも少し変えます。

タイトル:巨乳天使 VS 巨尻悪魔 ~世界を牛耳る魅惑のイカセあいバトル~
おお、なんか良くなってきた気がします。(自慰行為ですけど)

さて、次は登場人物を
巨乳天使 3名
巨尻悪魔 3名

計6名のヒロイン。
で、巨乳にも爆乳やら陥没タイプを入れて
巨尻にも丸型、安産型を入れてフェチ度を高めます。

痴女ってことなので性格に差をつけるのが難しいですがツンデレ痴女や萌え痴女なんかもいれば捗りますね。

シチュ的には
巨乳A … 5シーン
巨乳B … 5シーン
巨乳C … 5シーン

巨尻A … 5シーン
巨尻B … 5シーン
巨尻C … 5シーン

で、巨乳ルート、巨尻ルートクリアー後はハーレムルートで

ハーレム … 5シーン

あればうれしいですね。
で、次にただ流れるようにゲームがはじまりゲームが終わるだけではつまらないのでゲーム性についても考えなくてはいけません。僕が簡単に考えたのは「投票システム」です。

簡単に書いていきます

主人公がまず巨乳派か巨尻派かを冒頭で決める。(ドラ●エ3風に)

派閥が決まればお話がはじまり流れは性技の特訓に

性技の特訓パートでは選んだヒロインの性技練習シチュがはじまる。
※回を重ねるごとに新しい性技が取得できるようになる。(レベル方式)

次に決戦パートにすすみ
相手側の派閥と選んだヒロインでMな男をイカセるバトル開始

%対決で見事相手より多くのパーセンテージを会得できれば勝利。(ここが投票システム)
ヒロインのエロシチュシーンに進める。(ここがさっき書いたシーン)

合計5回の決戦を行い
3~4回以上でノーマルエンド
5回でハッピーエンドになる(最終的にはボテ腹にしたいなー…)

はっ!!
なんか自慰行為がいきすぎてキモさを通り越したものになってしまっている…。どうしよ笑
とりあえず満足したのでこの変で終わります笑
黒歴史確定です…。

amazonへの購入リンクを設置しました

2013年4月6日

dmmだけですと利便性に欠けると思いましたのでamazon販売ページへのリンクも設置しました。

amazonではパッケージ(実際にケースに入って宅配便でくる形)販売で、dmmではダウンロード(直接インターネットからパソコンに入れる)販売方法になっています(一度購入すればダウンロードは無制限)。料金は両方とも定価(通常価格)を表示していますので、キャンペーンなどの際は金額が変わってきます。

僕自身はダウンロード販売でしか購入していないので(昔はパッケでしたが)、パッケージの魅力が分からないのですが、実物あったほうが安心って方はパッケージ購入のほうがいいかもしれません。金額的的には若干ですがダウンロードのほうが安くなっています。パッケ代とか販売手数料的なものがない分金額が落ちているんですかね??そこは神のみぞ知る。

メインページをリニューアルしました。

2013年4月4日

エロゲーの芽のメインページをリニューアルしました。
早く更新したくてまだ未完成な部分もありますがのんびり確実に更新していきます★

&キャンペーンはじめました。
ぜひ参加してください(^ω^

mainpage1

エロゲChatは反応よければそのまま継続していきますが、変な方向にいきそうな場合は削除しちゃいます。そちらもあわせてどうぞ~。

5 / 6« 先頭...23456

ホーム作品紹介ラブラブ系ハード系|2013年発売シリーズ別ジャンル別同人作品紹介
もあぶろぐ管理人プロフィールサイトポリシーリンクについてリンク集お問い合わせ

※作品に関する詳しいお問い合わせは各ブランドメーカーにお問い合わせください。
※当サイトは「紹介」を目的としており著作権の侵害を目的としておりません。